ようこそ
このサイトでは「豚の雄臭」に関する情報を提供しています。豚の雄臭とは何か、なぜ継続して雄臭をコントロールすることが重要なのかを説明し、世界中で高品質の豚肉を供給するために、これまで生産者が用いてきた方法と新しい解決策について探っていきます。

豚の雄臭 とは、性成熟期に達した非去勢豚の豚肉や豚肉加工品の調理あるいは食べた時に、しばしば鼻をつくような不快臭または味のことです。生産者にとって、雄臭コントロールは最も重要な課題の1つです。それは雄臭が原因で豚肉としての品質が低下し、消費者に受け入れられなくなるためです。従来、畜産業界では幼年期の雄豚に外科的去勢 を実施して雄臭のコントロールをおこなってきました。

今日、生産者が引き続き雄臭のない高品質の豚肉を生産するために、外科的去勢に代わる方法が考案され、雄臭に対する 免疫学的製剤 é を用いた雄臭コントロールが可能になりました。

 

豚の雄臭とは?



 

#